Menu
トップ 挙式会場 パーティー JTBオリジナルオプション ウエディングドレス ウエディングブーケ フォトギャラリー

トップ>ハワイ挙式Q&A

Q&A ハワイ挙式Q&A

誰もが初めてのことだから、挙式までのスケジュールに合わせてよくある疑問や質問をまとめました。
より詳しい質問等はお近くのウエディングプラザまでお気軽にお問い合わせください。

ドレスはどうやって選べばいいの?

大きく分けると「オーダーで日本で購入し現地へ持参」、「現地で選んでレンタル」、「日本で選んで現地でレンタル」と3通りの方法があります。オーダーとレンタルでは金額にほとんど差がありませんので、帰国後パーティを予定している方は、何度でも着られるオーダーの方がお得になります。

現地レンタルドレスでも種類はいろいろあるの?

一般的には日本人向けのデザインが豊富に用意されており、実際に行ってみてその土地の雰囲気にあったドレスを選べるというメリットもあります。確実に似合うものを着たい方には、日本でドレスを選んで予約し現地でレンタルという方法もありますので、そちらがおすすめです。

どうしても着たいドレスがある場合、持ち込みは可能?

式場や挙式催行会社にもよりますが、持ち込み料を支払うことで可能な式場もあります。但し、シワになった場合のプレスサービスなどは素材によって対応できない場合もありますので、注意が必要です。

ドレスを持っていく時の方法は?

ドレス収納用のバッグで、機内持ち込みにして自分で管理しましょう。シワになりにくい素材を選ぶのも肝心です。シワになった場合、ホテルのバスタブにお湯を張ってバスルームに一晩つるす、アイロンを借りる、ホテルのプレスサービスを利用する(素材により対応できない場合もあり)などがあります。

体形がかなり太いのですが、似合うドレスはある?

ドレスのサイズは幅広く用意してありますので、ご安心ください。どうしても不安な方は現地で試着してレンタルよりも、やはり事前に日本でゆっくり試着して予約しておいた方が、安心して出発できます。

ドレス以外の小物は、自分で揃えるの?

レンタルドレスの方は、小物も合わせてレンタルする場合がほとんどです。オーダードレスの方は、トータルでこだわりのスタイルを実現するということで、小物も自分で揃えています。また、挙式に必要なものは全て機内持ち込みにした方が安心です。

必ず自分で用意しなくちゃいけない小物ってある?

下着やストッキングは持参を。ラインを美しく見せるためにもブライダル用補整下着はぜひ用意したいものです。現地で探すのは大変なので、日本で購入して持参するのがおすすめです。現地でドレスをレンタルする場合、補正下着は背中の開いたドレスでも対応できるようなものにしておきましょう。

ブーケはオプションで申し込むの?

ほとんどの場合、新婦のブーケと新郎が胸につけるブートニアは基本の挙式プランに含まれています。ドレスに合わせたものにアップグレードしたり、オーダーメイドにするなら、追加料金のオプションとなります。

新郎の衣裳はどうすればいいの?

花嫁のドレスと同じで、オーダーとレンタルでは金額にほとんど差がありませんので、帰国後パーティを予定している方は、何度でも着られるオーダーの方がお 得になります。また、下着や靴下も忘れずに。現地でタキシードをレンタルする場合、靴下は白と黒の両方用意しておくと安心です。

ハワイ挙式の場合、ゲストはアロハやムームーでもいいの?

大丈夫です。ハワイの正装になりますので、皆で揃えればゲストの方も楽しまれると思いますし、ハワイ挙式ならではの思い出になります。

オプションってどんなものがあるの?

エステ、ヘアメイク、フラワーアレンジ、現地パーティ、アルバム、DVD、フォトツアー、ゲストの送迎など、基本プランに含まれてないアイテムのことです。他にもブーケや新郎新婦の送迎は基本プランに含まれていますが、アップグレードも可能。自分達の希望にあったものを取り入れてください。

海外でもヘアメイクはうまく仕上がる?

日本人のヘアメイクさんがいるところも多いので、そこまで不安になることはありません。希望があれば雑誌の切り抜きなどを持っていき、横顔やバックスタイルの写真があるとなおOKです。メイクは好みがありますので、できればリハーサルメイクのオプションがおすすめです。

ヘアメイクを頼んだ場合でも、メイク道具は自分で持っていくの?

ヘアメイクさんが用意しますので、心配ありません。ただし、現地ではウィッグの貸し出しはほとんどありませんので、必要なら用意しましょう。敏感肌で不安な方は、いつもの化粧品を持参した方が安心です。

ヘアメイクの他に花嫁向けのおすすめのオプションは?

現地到着後のエステは、心身ともにリラックスするためにもおすすめです。フェイシャルだけでなくマッサージやネイルなどもあり、カップルで受けられるものもあります。また、お母様やお友達とご一緒される新婦様も多いです。

フラワーアレンジってどんなことができるの?

式場内の祭壇前のアルターフラワー、バージンロードを飾るピューフラワーなどを自分のイメージにしたり、挙式後のパーティ会場をコーディネートしたりと様々。テーマカラーを決めてこだわってみるのも素敵です。式場により対応は異なりますので、まずはコンサルタントにご相談ください。

両家の家族の衣裳はどうすればいいの?

片方がフォーマル、片方がアロハシャツというよりは、ある程度揃えた方がそれぞれのご家族も気持ちよく挙式に参加できると思います。事前にお二人が連絡をとってあげましょう。バージンロードを新婦と一緒に歩かれるお父様にはフォーマルな衣裳がおすすめです。

ウエディングのご相談は販売店へ

お取扱い店舗のご案内はこちら

Wedding Company

※全ての画像はイメージです▲PAGE TOP

  • サユミズ・プリンセスガーデン・ブライダルサロン