Menu
トップ 挙式会場 パーティー JTBオリジナルオプション ウエディングドレス ウエディングブーケ フォトギャラリー

トップ>ハワイ挙式Q&A

Q&A ハワイ挙式Q&A

誰もが初めてのことだから、挙式までのスケジュールに合わせてよくある疑問や質問をまとめました。
より詳しい質問等はお近くのウエディングプラザまでお気軽にお問い合わせください。

両親の現地での過ごし方は?

全く別行動というよりも、家族旅行を兼ねて食事や観光を企画しましょう。両家一緒に楽しめるプランにすると、今後の関係もスムーズです。ただおふたりが添乗員状態でグッタリしないように、両親だけ日本語ガイド付のオプショナルツアーを手配してあげるなど、事前に工夫をしておきましょう。

両親は海外旅行も初めてだけど、大丈夫?

そんな場合はやはり日本人の多いハワイがおすすめです。パスポートや旅行手配を早めにして、現地の日本語ガイド付オプショナルツアーなども組み込んであげれば、旅慣れていない両親にも楽しんでもらえるはず。観光・アクティビティなどオプショナルツアーの豊富さはJTBの強みです。

ホテルはどうやって選べばいいの?

せっかくの機会ですので、憧れのホテルやスイートルームにしてはいかがでしょう。また、ホテルを先に選んで、そこから便利な式場を選ぶという方法もあります。JTBではハネムーナー向けの旅行プランも多数ありますので、ロケーションや雰囲気などホテルの希望もコンサルタントにご相談ください。

家族や友人の旅行手配はどうするの?

友人は各自で手配、両親や親戚はおふたりが手配することが多いです。その場合はコンサルタントがまとめて承ります。挙式も旅行も窓口がひとつだと、急な日程変更や調整もスムーズに対応できますし、ゲストの送迎や滞在中のスケジュールなど、ふたりが把握できていると安心です。

家族や友人の旅費はどうするの?

両親の費用はふたりが持ち、親戚や友人には各自で負担してもらうというのが一般的。その際はご祝儀はいただかないようにするのが大人のマナーです。旅費は金額も大きく気になることなので、家族や友人と最初にちゃんと決めておいた方が気持ちよく過ごせます。

家族や友人とは同じホテルにするべき?

同じホテルなら連絡が取りやすく何かと便利なので、ご家族とは出発もホテルも一緒にされる方が多いようです。新郎新婦は上層階のハネムーナー向け客室、家族は別フロアにすれば、それぞれ気楽に楽しめます。お互い気を遣わないでいいようにと、敢えて飛行機やホテルを別にする方もいます。

お互いの両親が現地で初めて会うんですが、どうしたらいい?

現地に到着後、挙式前日に両家揃って食事会を開催するのが一般的です。その後も滞在中に一緒にオプショナルツアーに行ったり、何度か食事をする機会があり、予想以上に両家が仲良くなったという例も多くあります。

実家が遠いのだけど、両親の出発や帰国はどうすればいい?

日本でわざわざ同じ空港から出発しなくてもコンサルタントにお任せいただければ、各地から出発して現地で合流できるようにフライトの手配をいたします。現地に着いてからの連絡用に、携帯電話を借りておくのもおすすめです。

料金の支払いのタイミングと方法は?

ほとんどの場合は、申し込み時に内金を支払い、残金を出発前に全額支払います。方法は来店して直接支払いでも振込みでも可能です。

飛行機はふたり並んで座れる?

チェックインが遅かったりすると離れてしまう可能性もありますので、空港には早めに行き、ふたりまとめてチェックインしましょう。最初から並び席を確約しているツアーもありますので、そちらで申し込んでおけば確実です。

天候不良などで、飛行機が欠航になった場合はどうなるの?

欠航などにより挙式に間に合わない場合は、空きの日程や時間を確認し、変更などの対応をします。念のため万が一の場合の連絡方法について確認をしておきましょう。できれば現地到着2・3日後に挙式という余裕をもったスケジュールにしておくと安心です。

テロなど現地事情で挙式が中止になった場合、補償はあるの?

テロに限らず疫病や台風など、まずは各自で現地情報に気を配っておくことが大切です。災害や暴動で欠航などの場合は延期や変更のご希望を承りますが、お客様自身の判断で中止にする場合はキャンセル料が発生する場合もあります。状況にもよりますので、お申し込み時にご確認ください。

現地でお世話になったスタッフへのチップは必要?

牧師様への謝礼は挙式プランに含まれているため、基本的には不要です。感謝の気持ちを表したいならちょっとした小物などを贈るといいでしょう。但し、ヘアメイクの料金にチップは含まれませんので、ヘアメイクさんへは20ドル~40ドルぐらいを紙幣でお渡しするのが良いでしょう。ドライバー、カメラマンへチップを渡したい場合は10ドルか20ドルを、紙幣で渡すと良いでしょう。

雨天時、フラワーシャワーやビーチフォトはどうなるの?

悪天候の場合はフラワーシャワーはチャペルの中などで行います。ビーチフォトはホテル内など室内の撮影に変更されます。

現地での緊急事態、どうすればいいの?

まずは現地スタッフに連絡し対処しましょう。急病などの場合に備えて日本で事前に海外旅行保険に加入しておくと、対応や費用の面でも安心です。

ウエディングのご相談は販売店へ

お取扱い店舗のご案内はこちら

Wedding Company

※全ての画像はイメージです▲PAGE TOP

  • サユミズ・プリンセスガーデン・ブライダルサロン